キャッシングしてみてぼくが思ったこと。

ビジネスウーマンのキャッシング

ビジネスウーマンにとって便利なキャッシングとは、基本的に男性ビジネスマンの場合と同じです。

 

つまり、重要な仕事を抱える忙しいビジネスウーマンにとっては、キャッシング手続はスピーディーで簡単・便利な方が良いに決っています。その意味ではビジネスマンとしては男女の差は殆どありません。従って、ビジネスウーマンにとって便利なキャッシングはインターネット経由で好きな時間帯に申込手続ができることと、スピーディーに指定の銀行口座にキャッシュが振り込まれることがポイントなのです。いやむしろ、男性は家事をやらない分(勝手なイメージです)、ひょっとしたらビジネスウーマンの方がスピードが重要なのかもしれません。

 

やはり、男性ビジネスマンと同様にビジネスウーマンもタイム・イズ・マネーなのです。ただし最近、大手消費者金融会社が設けている女性顧客に対する様々なサービスは見逃すことができません。

 

例えば、キャッシングを電話で申込む際に、女性専用ダイアルを設置している業者や女性オペレータが電話を取ってくれる業者が多くあります。また、店舗で申込手続をする際に、女性専用カウンターを用意している業者も少なくありません。

 

そして、中には女性専用のカードローン金利を設定している消費者金融会社も稀にあり、非常に僅かな金利差ですが男性顧客よりも低い金利でカードローンを組むことができるのです。これは男性からそれば羨ましい限りのサービスです・・・。

 

現在、消費者金融業界は冬の時代で様々な規制に苦しんでいます。そのため、業界では従来、少なかった女性顧客を増やす努力を行っています。従って、男性顧客と対等な筈のビジネスウーマンも、利用できる有利なサービスは受けた方がお得なのは言うまでもないことです。

 

ビジネスマンとビジネスウーマン。忙しく働く人間として共通する部分はありますが、その間には男性と女性という大きな違いがあります。性別が違えばお金の使い方も全く違ってきますよね。これから更に、女性にとって使いやすいキャッシングが登場するかもしれません。